〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

UniPDF




UniPDF とは

 UniPDFが開発し、フリーでダウンロード提供している、PDFファイルからWordなどへの変換ソフトです。
Word以外に、画像やテキスト、HTML形式などにも変換可能です。
海外製ですが、メニュー表示も含めて日本語にも対応しています。
本ソフトインストール時に案内が出るフリーウェアは、スパムウェアであるとの情報もありますので、インストールしない事をお勧めします。


必要環境

OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8


ダウンロード方法

  1. UniPDFのホームページに行きます。
  2. トップページの「Download It Free Now」ボタンをクリックしてダウンロードします。




インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、任意のフォルダに解凍します。
  2. 解凍したファイルをダブルクリックして実行します。
  3. セットアップウィザード画面が表示されますので、「Next」をクリックします。
  4. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Next」をクリックします。
  5. メニューフォルダ指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「Install」をクリックします。
  6. 暫くすると、"Delta Toolbar"等、追加フリーソフトのインストールダイアログが表示されます。インストールする場合は「Agree」、しない場合は「Decline」をクリックします。3本分程度表示されますので、ダイアログが消えるまで繰り返します。★中にはスパムウェアが含まれているとの情報もありますので、内容を良く知らない場合は、「Decline」を選択する事をお勧めします。★
  7. セットアップウィザード完了画面が表示されますので、「Finish」をクリックします。
  8. Windowsのスタートメニューから、UniPDFを起動します。
  9. UniPDFの画面が表示されますので、「Settings」タブをクリックします。
  10. 設定タブに切り替わりますので、一番上の「Language」のドロップダウンリストで「日本語」を選択し、「パスを保存」で任意の保存先をしていし、「Save」をクリックします。

制約条件


使い方

  1. Windowsのスタートメニューから、UniPDFを起動します。
  2. UniPDFの画面が表示されますので、変換対象PDFファイルをファイルリスト欄にドラッグ&ドロップします。
  3. 画面右側の「形式を出力」欄で、Wordが選択されていることを確認し、「変換」をクリックします。
  4. 暫くすると、PDFから逆変換されたWordファイルが生成されて変換完了メッセージが表示されますので、「開く」をクリックして完了です。