〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

PDF-XChange Viewer




PDF-XChange Viewer とは

 PDF関連ビジネスを展開している英国のTracker Software Products社が、 フリーでダウンロード提供しているタブ切替式のPDF閲覧ソフトです。

 閲覧だけでなく、既存PDFファイルへの文字や図形の追加機能も持っており、 Ver.1.018から日本語フォントを選択することで、日本語の入力も出来るようになっています。


必要環境

OS: Windows XP以降


ダウンロード方法

  1. Tracker Software Products社のホームページに行きます。
  2. 画面上方のタイトル下のメニュー群の中の「Downloads」をクリックします。
  3. ダウンロードページの、End User Downloadsタブのページが表示されますので、PDF-XChange Viewerの項でZIP installerが選択された状態で「DOWNLOAD NOW」アイコンをクリックしてダウンロードします。




インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを任意のフォルダに解凍します。
  2. 解凍したファイルをダブルクリックして実行します。
  3. セットアップに使用する言語の画面では、「Japasese」を選択して、「OK」をクリックします。
  4. セットアップ開始画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。
  5. 使用許諾画面が表示されますので、内容確認後に「同意する」を選択し、「次へ」をクリックします。
  6. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  7. コンポーネントの選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  8. プログラムグループの指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  9. 追加タスクの選択画面が表示されますので、Create a desktop icon(デスクトップアイコンの追加)、Set PDF-XChange Viewer as default viewer for PDF files(PDFファイルをダブルクリックした際にPDF-XChangeを使うようにする)の中で、必要と思うものにチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
  10. レジスト情報入力画面が表示されますので、そのまま(「Free Version」にチェックが入った状態のまま)「次へ」をクリックします。
  11. インストール準備完了画面が表示されますので、「インストール」をクリックします。
  12. 暫くするとセットアップ完了画面が表示されますので、「完了」をクリックして終了です。

制約条件


使い方

  1. スタートメニューからPDF-XChange Viewerを起動します。
  2. PDF-XChange Viewerのメニュー「File」−「Open」を選択し、読みたいPDFファイルを選択して読み込みます。
  3. 複数のPDFファイルを読みたい場合、続けて「File」−「Open」で別のPDFファイルも読み込みます。
  4. 画面上方のタブをクリックし、表示するPDFファイルを選択します。
  5. PDF文書に絵やメモ書きを追加したいときは、2段目のツールバーの中で追加したい物のアイコンをクリックし、追加したい場所をクリックします。メモ書きに日本語を使う場合には、Text Formatting Toolbarによりフォントを日本語対応フォントに切り替えて、その後文字列を入力します。