〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

SkyPDF Viewer




SkyPDF Viewerとは

 電子文書とネットワークの分野のリーディングカンパニーを目指す東京大東区の スカイコム社が、フリーでダウンロード提供しているPDF閲覧ソフトです。

 閲覧だけでなく、既存PDFファイルへのパスワード設定機能や、入力フォームを持った PDFファイルにテキスト入力した状態での保存機能等も持っています。

 残念なことに、SkyPDFシリーズで作成したPDFファイル以外は閲覧できず、閲覧しようと すると代替アプリ(Adobe Readerなど)での閲覧となります。実質的に、標準PDF閲覧ソフトと しては使えません。


必要環境

CPU:Pentium4 1GHz以上
RAM:512MB以上推奨
HDD:70MB以上推奨
OS:Windows XP(SP3)/Vista/7/8
その他:.NET Framework 2.0


ダウンロード方法

  1. スカイコム社のホームページに行きます。
  2. ページを少し進んだところにある「SkyPDF Viewer 2012 [無償配布]」をクリックします。
  3. SkyPDF Viewer の紹介画面が表示されますので、「今すぐダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。




インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを解凍します。
  2. 解凍したファイル群の中の setup をダブルクリックして実行します。
  3. インストールの準備が始まり、暫くするとインストール開始画面が表示されますので、 「次へ」をクリックします。
  4. 使用許諾画面が表示されますので、内容を確認の上、「使用許諾契約の全条項に同意します」を 選択し、「次へ」をクリックします。
  5. ユーザ名、会社名(個人で使用する場合は、ユーザ名等を入力)を入力し「次へ」をクリックします。
  6. PDFファイルの表示、及び InternetExplorerでインターネット上のPDFファイル表示、 それぞれに対して「SkyPDF Viewer を使用する」を選択し、「次へ」をクリックします。
  7. インストール先の選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  8. ファイルコピーの開始画面が表示されますので、そのまま「次へ」をクリックします。
  9. インストールが始まり、暫くすると完了メッセージが表示されますので、「完了」をクリックして終了します。

制約条件


使い方

  1. PDFファイルを開いたり、Internet ExplorerでPDFファイルをクリックします。
  2. 対象がSkyPDFシリーズで作成されたPDFファイルの場合は、SkyPDF Viewer で閲覧ができます。
  3. それ以外で作成されたPDFファイルの場合は、SkyPDFシリーズで作成されたPDFファイルでない為 代替アプリで起動する旨メッセージが表示され、「はい」をクリックすると初回起動時に設定した 代替アプリで閲覧できます。