〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

Foxit J-Reader




Foxit J-Readerとは

 PDF関連ビジネスを展開している、米国サンノゼ州のFoxit Software社が、 フリーでダウンロード提供しているPDF閲覧ソフトです。
Ver.4.0より注釈追加機能も使えるようになり、更にVer.4.2より完全に日本語対応となり 名称もFoxit ReaderからFoxit J-Readerに変わりました。


必要環境

OS:Windows XP(SP2以降)/Vista/7/8
RAM:512MB
空き容量:1GB


ダウンロード方法

  1. FoxitJapanのホームページに行きます。
  2. トップページが表示されますので、画面上メニューの「製品」−「Foxit J-Reader」を選択します。
  3. Foxit J-Readerのページが表示されますので、ページを少し進めた所にある「今すぐダウンロード」をクリックします。
  4. ダウンロードのページが表示されますので、氏名と電子メールアドレスを入力し、「送信」ボタンをクリックします。
  5. E-mailを受信し、記載されているURLからダウンロードします。




インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
  2. セットアップへようこそ画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。
  3. 使用許諾が表示されますので、内容を確認の上、「使用許諾契約の条項に同意する」にチェックを入れ、 「次へ」をクリックします。
  4. Googleツールバーのインストール選択画面が表示されますので、必要に応じてチェックを外し、「次へ」をクリックします。
  5. インストールタイプ選択画面が表示されますので、特に問題ない限り、「デフォルト」をクリックします。
  6. セーフモード読み込みモードの実行画面が表示されますので、特に問題ない限り、チェックを入れたまま「次へ」をクリックします。
  7. インストール確認画面が表示されますので、「インストール」をクリックします。
  8. セットアップ完了画面が表示されますので、「完了」をクリックして完了です。

制約条件


使い方

  1. PDFファイルをダブルクリックしたり、Internet ExplorerでPDFファイルをクリックすると、 Acrobat Reader ではなく Foxit J-Reader で閲覧ができます。