〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

画像梱包のインストールから使い方まで




画像梱包のダウンロードからインストールまで

  1. ベクターの画像梱包配布ページに行き、メニューの中の「ダウンロード」をクリック
    画像梱包1

  2. 切り替わったページの少し下にある「今すぐダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロード
    画像梱包2

  3. ダウンロードしたファイルを任意のフォルダに解凍して完了


画像梱包の使い方

  1. インストールの所で取り出した2つのファイルうち、"pic2pdf.exe"の方をダブルクリックして実行
    画像梱包3

  2. 画像梱包の画面が表示されることを確認
    画像梱包4

  3. PDF変換したい画像データを全て選択し、画像梱包の画面にドラッグ&ドロップ
    画像梱包5

  4. 表示されるファイル名指定ダイアログで、必要に応じて保存する場所を変更し、ファイル名を入力後、「保存」をクリックしてPDF作成完了
    画像梱包6



画像梱包の使い方 パスワード

  1. パスワード設定したい時は、まず利用者パスワードを入力。入力すると、パスワードのオプション設定欄が入力できるようになる。
    画像梱包7

  2. 必要に応じてパスワードのオプション設定を行う。STR欄で暗号化レベル(128の方が高度)を変更し、「印刷」(印刷の許可)、「抽出」(テキストや画像のコピーの許可)、「更新」(フォームフィールドへの入力の許可)、「追加」(ページの挿入/回転/削除の許可)のチェックボックスにチェックを入れます。チェックボックスの方は、初期値の空欄のままだと印刷もできない。 PDFファイルを開く時にパスワードを入力して貰いたいが、一度開いたら、印刷も追加も自由に行わせたい時には、4つ全てにチェックを入れる。
    画像梱包8

  3. この状態で、PDF化したい画像をドラッグ&ドロップすれば、パスワード設定されたPDFとなる