〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

CubePDF




CubePDF とは

 '10年7月7日よりフリーソフトを中心にPC向けソフトの提供を開始した、大阪に拠点を置くキューブソフト社が、フリーでダウンロード提供している、PDF変換ソフトです。
PDF変換だけでなく、JPEGやPNG等の画像変換も可能です。
ソースコードも公開されています。


必要環境

OS:Windows XP/Vista/7
空き容量:25MB以上
その他:Microsoft. NET Framework 2.0以上


ダウンロード方法

  1. キューブソフトのホームページに行きます。
  2. トップページが表示されますので、画面右にある「CubePDF」のロゴをクリックします。
  3. CubePDFの画面が表示されますので、「無料ダウンロード」ボタンをクリックし、ダウンロードします。




インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行します。
  2. セットアップウィザード開始画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。
  3. 使用許諾が表示されますので、内容を確認の上「同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
  4. インストール先指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  5. プログラムグループ指定画面が表示されますので、特に問題ない限り、そのまま「次へ」をクリックします。
  6. キューブサーチの設定画面が表示されますので、特に必要なければホームページの設定は「なにもしない」、検索ボックス・お気に入りの設定は全てチェックを外し、「次へ」をクリックします。
  7. Cube Toolbarのインストール画面が表示されますので、特に必要なければチェックを外し、「次へ」をクリックします。
  8. インストール準備完了画面が表示されますので、「インストール」をクリックします。
  9. セットアップウィザード完了画面が表示されますので、「完了」をクリックして完了です。

制約条件


使い方

  1. アプリケーションの「印刷」メニューでプリンタの替わりに「CubePDF」を選択します。
  2. CubePDF画面が表示されますので、必要に応じて、PDF文書の保存先、文書情報、セキュリティ情報等を行います。
  3. CubePDF画面の「変換」ボタンをクリックすると、PDFファイルが生成されます。

設定項目