〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

PDF reDirect




PDF reDirectとは

 PDF関連ビジネスを展開している米国EXP Systems LLCがフリーでダウンロード提供 しているPDF変換ソフトです。変換以外に、PDF文書の結合も可能です。
同社が販売しているPDF reDirect Professionalは有償なので、注意して下さい。
 同社ホームページによると、このPDF reDirectは、PDF995やCutePDFに替わるものであり、 PDF995の様にポップアップ広告が出ない完全フリーのソフトであるとのこと。
この2製品をライバルとしている様です。


必要環境

OS : Windows 95/98/Me/2000/XP/Server2003


ダウンロード方法

  1. EXP Systems LCCのホームページに行きます。
  2. 画面の製品群の一番上のPDF reDirectの枠中のメニューの中からDownloadをクリックします。
  3. 有償のPDF reDirect Professionalも含めたダウンロード一覧表画面に切り替わるので、 PDF reDirectの方(DOWNLOAD.COMの画像)をクリックします。
  4. DOWNLOAD.COMのページに切り替わるので、「Download Now」をクリックして ダウンロードします。




インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行します。
  2. 言語の選択画面が出ますが、日本語はありませんのでEnglishのまま「OK」をクリックします。
  3. インストール開始画面が出ますので、「Next」をクリックします。
  4. License Agreement(使用許諾)画面では、「I Agree」をクリックします。
  5. Choose Install Location(インストール場所)画面では、必要に応じてインストール先を 変更し、「Install」をクリックします。(通常はインストール先を変更する必要はありません)
  6. インストールが始まります。
  7. インストール完了画面が表示されますので、「Finish」をクリックして完了です。

制約条件


使い方

  1. アプリケーションの「印刷」メニューでプリンタの替わりに「PDF reDirect v2」を 選択して印刷します。
  2. PDF reDirectの画面が表示されます。
  3. 同画面の「Folders」の下のフォルダツリーを操作して、保存先フォルダを指定します。
  4. 同画面の「PDF Output Filename」の中のFilenameに、変換後のPDFファイル名を入力します。 なお、PDF変換前のファイル名に日本語が使われていると文字化けを起こすので注意が必要です。
  5. 必要に応じて、同画面の「Settings」を操作して、解像度、カラーモデル、パスワードの 設定を行います。
  6. 同画面の右下の「Save」をクリックして、変換完了です。
  7. 変換が完了したら、同画面の右下の「Exit」をクリックして終了します。

設定項目