〜 無料・フリーのソフトも盛り沢山で紹介 〜

PDF変換とAdobe Acrobat(アクロバット)




 Adobe社が販売しているソフトウェア「Adobe Acrobat」を使う事で、 WORDやEXCEL、その他様々なアプリケーションで作成した資料を、PDFファイルに 変換する事ができます。
PDFに変換すると、意図したとおりの体裁を保つという以外にも、PDFの機能である 閲覧/印刷に対するパスワード保護、ファイル容量圧縮、しおり機能等様々な メリットが受けられます。
またAdobe社が無償で公開しているPDF閲覧ソフト「adobe reader」(旧名称:Acrobat Reader)が 広く普及している為、ファイルを渡す相手が送り主と同じパソコン環境でなくても、 確実に閲覧して貰う事が可能です。

 PDFへの変換は、必ずしもAdobe Acrobatを使う必要はありません。
様々なソフトメーカや個人から、有償/無償の変換ソフトが提供されていますので 用途や好みに応じて選択ができます。
ただしソフトによっては、変換されたPDFファイルの品質が悪かったり、必要な機能が ついていない場合もありますので、注意して選択する必要があると思います。

 本ホームページでも様々な無料・フリーのソフトや商用ソフトを紹介していますので、 色々試して自分に合った物を見つけてみて下さい。